家事

ドラム式洗濯機のバックフィルターが取れた!直し方を写真付で解説!

投稿日:

数ヶ月前、いきなりドラム式洗濯機の奥についているフィルター(バックフィルター)が外れました。

朝洗濯が終わって、中の洗濯物を取り出していたら外れている・・・

え?これ何?はめようとするも上手くはまりません。

色々と調べて解決したので、その時のことを写真付きで解説します。

 

National(ナショナル)のドラム式洗濯機のバックフィルターが外れた!

我が家のドラム式洗濯機は今はなきナショナルの「NA-VR2200L」

2008年に購入したものです。

もうちょっとで10年選手。

外れた状態がこんな感じ。

これが取れたバックフィルターです。

 

バックフィルターなしで洗濯してみた・・・

すぐに解決方法が見つからなかったので、フィルターなしで洗濯できるんじゃないか?と思いやってみました。

すると・・・

洗濯はできました!

ただ、私の下着が奥のむき出しの所に挟まれて引っ張っても取れない!!

一人じゃ取れなくて、主人に引っ張ってもらい無理やり外しました。

このまま外れなかったら恥ずかしすぎる!!と思ったけどよかったーーー。

ちぎれるかと思いましたが。

 

フィルターなしで洗濯するのはあまりオススメしません。

 

買い替え?修理?

フィルターが外れて付けられそうになかったので、もう買い換えるしかないかなと思い電気屋さんを覗いてみました。

でもドラム式洗濯機って高いですね・・・

20万とかザラにするんですもん。。。

修理すると2万ぐらいかかるそう。。。

どうにか買い替えずに行けないかとネットを検索してついに方法を見つけました!

 

バックフィルターを自力で交換する

その方法とは、ネットで新しいバックフィルターを買って自分で付ける方法です。

外れたフィルターはツメが折れてしまっていたので、使えなかったんです。

既に存在しないナショナルなので、売ってるのかな?と思いましたがありました!

 

古い機種でも部品は売っている場合があるので探してみてくださいね!

 

部品が到着!

こんな感じで、バックフィルターと留め具とネジが届きました。

 

ネジは留め具を外すとつけるところがあります。

 

よく見ると、3箇所ぐらいネジが付けられそうなところがあるんですが、一つだけでいいようです。

バックフィルターとネジ、留め具を付けたところです。

 

なんかグラグラしています。

うーん?これでいいのか?最初がどんな感じだったのか覚えていないので不安はありましたが、このまま洗濯してみました。

バックフィルターは外れずにちゃんと洗濯できました!

バックフィルターを交換してから、3ヶ月ぐらい経ちますが特に何の問題もなく洗濯機は使えています。

 

これで買い替えずに済んで一安心でした。

-家事
-, , , , , , ,

Copyright© 主婦ゆかのつぶやき , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.